グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

就職ガイダンス「ワーク型企業研究」が開催されました

2017年12月19日

11月29日(水)、30日(木)、12月1日(金)総合研究棟Ⅱ第5会議室において、キャリア支援センター主催による標記ガイダンスを開催し、54名の学生が参加しました。
株式会社ディスコの矢田部理恵氏を講師に迎え、企業研究について講演がありました。

20171219_ワーク_R 20171219_ワーク2_R

講演では「企業・業界研究に正解は無い。インターネットの企業情報だけでなく、新聞・雑誌、四季報、業界本、企業セミナー、OB・OG訪問などを活用し、ビジネスの視点で考えるように」とアドバイスがありました。

20171219_ワーク3_R 20171219_ワーク4_R

続いて、参加学生はワークに取り組みました。
各自で事前に調べてきた企業についての情報をグループ内で共有した後、そのうちの1社についてグループで更に深く調べていきました。

20171219_ワーク5_R2 20171219_ワーク6_R2

最後は、調べて分かったことをグループごとに発表しました。
参加学生は、様々な見方や切り口で企業・業界研究を更に深めていく必要性を感じたようです。

今後もキャリア支援センターでは、様々な形で学生の就職活動のサポートをしていきます。

今後の予定等、詳しくはこちらからご確認ください。

http://www.mie-u.ac.jp/employment/students/

最新の記事