三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」を開催しました

2017年12月04日

12月2日(土)ハイトピア伊賀において、松尾牧則筑波大学准教授による「戦国~江戸期における特殊な弓矢」と題した講演が行われました。弓の歴史と構造、そしてさまざまな弓について外国の事例も交えてご紹介いただきました。そして、旅弓・畳弓・四半弓・管矢・火矢といった忍びと関係があるかもしれない特殊な弓矢について詳しく解説いただきました。

20171202_忍者・忍術学講座 (1)

最新の記事