荻原彰教授と近藤誠准教授が科研費審査委員表彰を受賞

2017年10月18日

10月18日(水)、教育学部の荻原 彰教授と生物資源学部の近藤 誠准教授が、独立行政法人日本学術振興会より「平成29年度科学研究費助成事業審査委員の表彰」を受賞されました。

駒田美弘学長から表彰状と記念品が手渡され、「科研費審査でも特に重要な第1段審査で有意義な意見をされたということは素晴らしい。後進を指導し、三重大の科研費獲得にも繋げていっていただければ」との言葉が贈られました。

20171018_科研費審査員表彰式 (5)_R 20171018_科研費審査員表彰式 (6)_R

日本学術振興会では、学術研究の振興を目的とした科学研究費助成事業(科研費)が行われています。本表彰は、審査終了後の検証結果に基づき、第2段審査(合議審査)に有意義な審査意見を付した第1段審査(書面審査)委員を選考し表彰するものです。平成29年度は約5,300名の第1段審査(書面審査) 委員の中から荻原教授と近藤准教授を含む255名が表彰されました。

20171018_科研費審査員表彰式 (15)_R

最新の記事