「アグリビジネス創出フェア」に生物資源学研究科がブース出展をしています

2017年10月04日

10月4日(水)~6日(金)の日程で、東京ビックサイト東ホール7にて「アグリビジネス創出フェア2017」が開催されており、生物資源学研究科はブースを出展しています。

このイベントは、「農林水産・食品産業分野における産学官連携によるマッチング促進」を目的として、農林水産省が主催し、毎年東京で開催されています。

本研究科は、会場の生産エリア0301ブースに出展しています。
ブースでは、5日(木)の14:30から学生が企画製造に関わった梅酒や附属農場で生産したジャムの試食を予定しています。
また、6日(金)の15:30からセミナールームA会場にて、柴田敏行准教授による「DEH-海藻多糖類由来の希少糖-」のプレゼンテーションを予定しています。

他にも以下の本研究科教員が研究紹介をする予定です。

亀岡孝治教授、苅田修一教授、田丸浩教授、柴田敏行准教授、諏訪部圭太准教授、田中礼士准教授、松井隆宏准教授、岡﨑文美助教、三宅英雄助教

詳しくは、アグリビジネス創出フェアのHPをご覧ください。(三重大学外部のホームページです)
http://agribiz-fair.jp/list/detail.php?exhid=ag100115

20171004_生物資源 (1) 20171004_生物資源 (2)

最新の記事