卓球部が東海学生卓球リーグにおいて1部に昇格しました!

2017年10月02日

9月22日(金)~24日(日)、一宮市総合体育館(愛知県)において「平成29年度 東海学生卓球秋季リーグ戦」が開催され、三重大学卓球部(男子)がリーグ1部に昇格しました!

1002_集合写真_R試合後の集合写真

1002_敢闘賞の笹之内高太(教育学部 3年)_R敢闘賞の笹之内高太(教育学部 3年)

全試合フルセットという、肉体的にも精神的にも辛い試合を乗り越え、見事5勝0敗という戦績で1部リーグに昇格となりました!

1002_試合風景_R

本件について、卓球部主将からコメントが届きましたので紹介します。

「前回の春季リーグは2部中5位という結果に終わってしまいましたが、負けた試合はどれも接戦だったので、必ず勝つチャンスはあると思っていました。そこで、秋季リーグにおいては1部昇格という目標を掲げ、練習に励んできました。その結果目標を果たすことができ、とても嬉しく思います。さらに、今回勝った試合は全試合がフルセットまでもつれる試合でしたので、そのような接戦を制することが出来たのはチーム全体が一丸となったからだと思います。これは卓球部主将としても、とても頼もしく感じました」

1002_レギュラーメンバー_R男子レギュラーメンバー

「また、今回このような結果を出すことができたのは、OB、監督、大学学務の方々などのサポートがあったためだと思います。次回の春季リーグ戦においては1部残留、そして夏のインターカレッジ(全日本学生選手権大会)出場を目標とし、これからも感謝の気持ちを忘れず、練習に励みたいと思います」
(卓球部主将 人文学部3年 前出祐杜)

卓球部の皆さん、おめでとうございます!

最新の記事