[第3回]就職ガイダンス「業界・企業・職種研究講座―自分に合った企業の選び方―」が開催されました

2017年06月12日

6月7日(水)、9日(金)講堂大ホールにおいて、キャリア支援センター主催による第3回就職ガイダンスを開催し、634名の学生が参加しました。
株式会社ディスコの矢田部理恵氏を講師に迎え、学生が事前に回答した「自己分析・自己発見のための職務適性テスト」の診断結果について解説が行われました。

自己分析 (1) 自己分析 (2)

また、32業種900社の売上高やシェア等の比較が分かりやすい「業界MAP」の配付もありました。

自己分析 (3)  4

講演では就活手帳(注)も参照し、「自分自身による評価、自分を知る他者による評価、適性テストなどの客観的な診断から多面的に自分自身を見つめることで、自身の強み、能力、価値観、夢・志向を整理し、自分に合う企業を探す軸を見つけることが大切」とアドバイスをいただきました。
(注)4月の就職ガイダンスで配付済。まだ受け取っていない学生には、就職支援チームで配付します。

5

今後もキャリア支援センターでは、様々な形で学生の就職活動のサポートを行っていきます。
今後の予定等、詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.mie-u.ac.jp/employment/students/

最新の記事