平成28年度コンプライアンス講演会が開催されました

2017年3月 3日

3月2日(木)、事務局棟2階会議室において平成28年度コンプライアンス講演会が開催され、駒田学長ほか理事、監事、部局長、事務職員等が参加しました。

顧問弁護士事務所であるリベラ法律事務所から小貫陽介氏を講師に迎え、大学に求められるコンプライアンス等について講演が行われ、コンプライアンスとは何か、に始まり大学として求められる社会的責任やコンプライアンスに対する具体的な取り組み事例など法律家の視点から詳しく解説されました。

講演後には質疑応答も行われ、大変有意義な講演会となりました。

20170302_大学改革推進戦略会議 (1)_R

最新の記事