グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「交換留学・トビタテ!留学JAPAN」説明会を開催しました

2017年02月07日

1月11日(水)、総合研究棟Ⅱ1階メディアホールにて「交換留学・トビタテ!留学JAPAN」説明会を行いました。

第一部 交換留学説明会

始めに後藤太一郎副学長(学生総合支援担当)から「海外での経験がみなさんを大きく成長させてくれます。自分で主体的に動くことを身に付けられるように頑張ってください」と挨拶がありました。

その後に留学生支援室の職員から交換留学について私費留学との違いや準備、応募スケジュール等の概要説明がありました。

続いて、交換留学体験談発表として、学生5名から発表がありました。現地での生活や文化の違いなど、肌で感じたことを写真を交えて発表し、参加学生は真剣に耳を傾けていました。

20170111_トビタテ留学JAPAN説明会 (1)_R 20170111_トビタテ留学JAPAN説明会 (2)_R

第二部 「トビタテ!留学JAPAN」説明会

冒頭、三重県雇用経済部の中村誠氏から「トビタテ!留学JAPAN」三重県地域人材コースについて説明があり、続けて留学生支援室の室員から全国コースの説明がありました。

「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラムとは、2020年までに大学生と高校生の海外留学数の倍増を目指し、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。派遣留学生は"産業界を中心に社会で求められる人材"、"世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材"となることが期待されます。

三重県地域人材コースは「航空宇宙産業分野の企業へ就職をめざす人材の留学支援」というテーマで募集され、理系・文系問わずに全学部から応募可能です。全国コースは理系、複合・融合系人材コース、新興国コース、世界トップレベル大学等コース、多様性人材コースの4つから成っており、留学の裾野が拡げられています。

第二部の最後には、全国コースで採択された学生からの留学報告もあり、応募のきっかけや申請時に気を付けたことなど、これから「トビタテ!留学JAPAN」への応募を考える学生にとって有益な情報が満載でした。

20170111_トビタテ留学JAPAN説明会 (3)_R 20170111_トビタテ留学JAPAN説明会 (4)_R

留学に興味のある方はコチラのページをご覧ください。
http://www.mie-u.ac.jp/international/

最新の記事