グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第8回「夏休みものづくり・体験セミナー」を開催

2016年08月26日

8月3日(水)~8月24日(水)、工学部技術部において、第8回「夏休みものづくり・体験セミナー」が主に中学生を対象に以下の7つのテーマで開催されました。

3日(水) 「オリジナルプレートを作ってプログラム制御と機械加工を体験しよう!」

20160803_プレート3 20160803_プレート5

4日(木) 「LEDを使った光るオブジェを作ろう!」

20160804_LED4 20160804_LED1

18日(木) 「3Dプリンターで最新のものづくりを体験してみよう!」

20160818_3D4 20160818_3D5

23日(火)  「液晶ってなんだろう?」

20160823_液晶2 20160823_液晶4

同日 「材料試験を体験しよう!」

20160823_材料試験1 20160823_材料試験2

同日 「最先端の電子顕微鏡に触れてみよう!」

20160823_顕微鏡2 20160823_顕微鏡3

24日(水) 「Windowsのメモ帳から手作りでホームページを作成してみよう!」

20160824_HP2

参加した生徒たちは、機械やものの原理や機構などをじっくりと確かめながら、ものづくりなどを体験し、ものづくりに対する知的好奇心が高まった様子でした。体験した後には、「普段見たことがない機械が使えて楽しかった。」「実験がいろいろ体験できてよかった。」「最初は難しいと思っていたが、やってみると興味がわいてきた。」などの感想があり、夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか。

最新の記事