忍者研究が「かんさい情報ネットten.」で特集されました!

2016年02月16日

2月12日(金)、読売テレビ「かんさい情報ネットten.」において、『カラクリ「忍者」が大人気!』と題し本学の忍者研究が特集されました。荒木利芳 名誉教授、人文学部の山田雄司 教授、川上仁一 社会連携特任教授が出演しています!

20160216_ten3忍者の実態について、川上社会連携特任教授

20160216_ten1
火器の実験を終えて、荒木名誉教授

20160216_ten2
忍者研究について、山田教授


○以下のリンク先よりご覧いただけます。
読売テレビ「かんさい情報ネット」ホームページ(外部サイトです)
http://www.ytv.co.jp/ten/sp/?dateList=201602

※ページが発見できない場合は、
カラクリ「忍者」が大人気!
とHP内で検索していただきますようお願いいたします。

○実験の様子は信濃毎日新聞にも掲載されました。
信濃毎日新聞(外部サイトです)
http://www8.shinmai.co.jp/odekake/article.php?id=ODEK20160203005452

最新の記事