グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

文部科学省 持続可能な開発のための教育(ESD)推進事業 『三重大学ユネスコスクール研修会/国際シンポジウム2015』 を開催しました

2016年02月08日

 1月30日(土)、三重大学環境・情報科学館にて、三重大学、国際環境教育研究センター、地域ECOシステム研究センター、人文学部総合環境研究センター主催による『三重大学ユネスコスクール研修会/国際シンポジウム2015』を開催しました。


 20160130_yunesuko1kk 20160130_yunesuko2p              駒田美弘三重大学学長                           朴恵淑教授

 学長の開会の挨拶の後、朴教授から文部科学省持続可能な開発のための教育(ESD)推進事業「三重ブランドのユネスコスクールコンソーシアム」の平成27年度事業報告がありました。続いて、三重大学環境コンテストの入賞者の表彰がありました。総計414件の応募作品から、ポスター部門、標語部門、エコアイデア部門別に29人の入賞者に賞状と副賞が学長から手渡されました。
 審査講評が、谷岡経津子四日市市立博物館長と山村直紀三重大学大学院工学研究科准教授からありました。

20160130_yunesuko31s 20160130_yunesuko32t 20160130_yunesuko33tk         ポスター部門(小学生の部)          ポスター部門(中高生の部)          標語部門(中高生の部)

 20160130_yunesuko4d 20160130_yunesuko41ekod
    標語部門(三重大学生の部)                      エコアイデア部門(三重大学生の部)

 20160130_yunesuko5t 20160130_yunesuko6y
       谷岡経津子館長                              山村直紀准教授

 続いて、沖縄科学技術大学院大学プレジデント・オフィス理事長補佐の浅井孝司氏の「ユネスコESD世界会議の成果と取組」、韓国世宗大学校電子情報通信工学部長教授の朴己煥氏の「韓国の環境教育と大学の役割」、天津師範大学都市と環境研究学院教授の方晶氏の「中国天津師範大学の環境・国際理解教育」について、講演がありました。
 20160130_yunesuko7o 20160130_yunesuko8p 20160130_yunesuko9t
沖縄科学技術大学院大学 浅井孝司理事長補佐    韓国世宗大学朴己煥教授         中国天津師範大学方晶教授

 最後に、県内ユネスコスクール活動の事例報告がありました。最初に名張市立蔵持小学校、続いて三重大学教育学部附属中学校、セントヨゼフ女子学園中学校・高等学校、梅村学園三重中学校・三重高等学校、三重大学ユネスコクラブ、三重大学環境ISO学生委員会、三重大学男女共同参画学生委員会の発表がありました。発表は各校充実した内容で素晴らしいものばかりでした。
 閉会の言葉が加納哲三重大学理事・副学長からあり、盛会のうちにシンポジウムが終了しました。

20160130_yunesuko10n 20160130_yunesuko111f 20160130_yunesuko112f
   名張市立蔵持小学校                     三重大学教育学部附属中学校
20160130_yunesuko12s 20160130_yunesuko13u
  セントヨゼフ女子学園中学校・高等学校                   梅村学園三重中学校・三重高等学校

20160130_yunesuko14u 20160130_yunesuko15i
    三重大学ユネスコクラブ                          三重大学環境ISO学生委員会

20160130_yunesuko16d 20160130_yunesuko17k
    三重大学男女共同参画学生委員会                    加納哲理事・副学長



最新の記事