グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第17回グリーン購入大賞「表彰式」および「受賞事例発表会」に出席しました

2015年12月22日

12月11日(金)、東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2015」において、グリーン購入ネットワーク(GPN)が主催する第17回グリーン購入大賞の表彰式および受賞事例発表会が行われました。

20151211_グリーン購入大賞表彰式kokaku (12)

本表彰式において、三重大学の環境活動が評価され、『大賞』・『環境大臣賞』を受賞しました。『環境大臣賞』はグリーン購入大賞の最上位賞で、大学としては初めての受賞となります。

グリーン購入大賞は、環境に配慮した製品やサービスを環境負荷低減に努める事業者から優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度です。グリーン購入の普及に関する先進事例を表彰し、一層の取り組みを奨励するとともに、先進事例の紹介を通じてグリーン購入の普及と質的向上を図ることを目的としています。1998年に創設され、今年度は第17回となります。

今回、三重大学は大学全体でのスマートキャンパス事業に加え、学生・教職員を対象に、環境活動への意欲を継続させるために独自ポイント制を構築・運用されている点が高く評価され受賞に至りました。表彰式では、駒田美弘三重大学長、加納 哲理事(情報・環境担当)・副学長および本学関係者が出席し、グリーン購入ネットワークの平尾雅彦会長および環境省総合環境政策局審議官(秘書課長)の深見正仁氏から駒田学長が賞状を受け取りました。

20151211_グリーン購入大賞表彰式boen (33) 20151211_グリーン購入大賞表彰式boen (57)

表彰式の後、受賞事例発表会が行われ、奥山 哲也国際環境教育研究センターアドバイザーから「三重大学スマートキャンパスの取り組みと、学生・教職員によるMIEU ポイントなどの環境活動」と題した取り組み事例の発表がありました。

20151211_グリーン購入大賞表彰式boen (109)

また、エコプロダクツ2015へは本学からもブース出展しており、環境省の深見氏をはじめ多くの来場者の方たちにお立ち寄りいただきました。

20151211_グリーン購入大賞表彰式kokaku (52)

三重大学は今後も世界に誇れる環境先進大学を目指して、環境活動を推し進めていきます。

最新の記事