グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

生命の駅伝ランナーへがん研究支援のための募金授与が行われました

2015年05月25日

「生命(いのち)の駅伝」は、がん研究を支援するための募金活動とがん研究の重要性の啓発を目的に毎年開催されています。第21回生命の駅伝は、"がんを知り、がんと向き合う"をテーマに、5月15日(金)~24日(日)に開催されました。

20150522_seimeinoekiden (2)

5月22日(金)は、附属病院玄関前において、「生命の駅伝 募金授与式」が行われました。朝9時に鈴鹿から走ってきた駅伝ランナーのみなさんは疲れた表情を見せず元気いっぱいで、病院スタッフの拍手で迎えられました。佐久間副病院長による挨拶の後、がん研究支援のためにいただいた募金が病院スタッフから駅伝ランナーへ授与され、代表の方からお礼の言葉をいただきました。

20150522_seimeinoekiden

最新の記事