グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

JICA草の根支援事業にかかわる一村一品農業フェスティバルが開催されました

2015年05月21日

生物資源学研究科がJICA事業として平成25年から2年半にわたり交流校の南太平洋大学とともに実施してきた草の根支援事業(事業代表 吉松生物資源学研究科教授 フィジー共和国ガウ島統合的開発支援事業:南太平洋しあわせ島づくり協力支援)の集大成としての一村一品農業フェスティバルが、平成27年5月14日から15日にかけてフィジー共和国のガウ島で盛大に実施されました。

20150514.15_JICA草の根事業 (89)

島の成人の3分の1にあたる500名を越える島民が鮮やかな民族衣装を身にまとって集い、農業省などの関連省庁やUNDPなどの国際機関からの参加もあり非常に大きな催しとなりました。関係者は本フェスティバルのために特別に製作した関係機関のロゴをあしらったお揃いのTシャツを着て、陸圏水圏生物資源の有効利用による伝統生活の維持とその持続的発展にかかわる事業成果を島民に大いにアピールしました。

20150514.15_JICA草の根事業 (38) 20150514.15_JICA草の根事業 (67)

最新の記事