グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第8回学内サイエンスカフェを開催

2015年03月30日

3月18日(水)、環境・情報科学館3階において、第8回学内サイエンスカフェを開催しました。

20150318_学内サイエンスカフェ (52)_stitch_R

「三重大学サイエンスカフェ」は各回異なるテーマで教員どうしが研究紹介を行い、それに基づいて自由に討論を交わすことで親睦を深めるとともに、異分野融合の新しい研究グループ形成につながることを目的としています。

20150318_学内サイエンスカフェ (63)_R 20150318_学内サイエンスカフェ (96)_R

今回はテーマを「環境研究を語る -さまざまな分野から-」として、生物資源学研究から柿沼 誠准教授、保世院 座狩屋教授、工学研究科から西村 顕准教授、勝又英之助教の4名より、「生物資源」「国際交流」「工学」「化学」のそれぞれの分野から、トピックスの紹介が行われました。 柿沼准教授からは海とのりに関する研究を、保世院教授からは廃棄物の再利用による地域の環境改善に関する研究を、西村准教授からは再生可能エネルギーを利用した技術設計に関する研究を、勝又助教からは分析技術に関する研究についてお話がありました。

学部の枠を越えた新たなイノベーションの誕生が期待されます。

最新の記事