グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

三重地区学生就職連絡協議会主催「合同グループディスカッション」が開催されました

2015年02月18日

2月13日(金)、総合研究棟Ⅱ・メディアホールにおいて、標記合同グループディスカッションが開催され、三重県内の国公私立の各大学及び短期大学から59名の学生が参加しました。
近年、採用選考の際に多くの企業で実施されているグループディスカッションについて、基礎を学び、実践力へとつなげることを目的としています。

講師である本学就職支援チーム 石井美帆キャリアカウンセラーからの指導のもと、8つのグループに分かれ、2つのテーマについてグループディスカッションを体験し、振返り(自己評価、他己評価)を行いました。 

20140217合同グループディスカッション2_R 20140217合同グループディスカッション_R

グループディスカッションでは、個人面接・集団面接では知ることができない、「組織の中でどのように仕事を進めることができるか」を評価されます。参加した学生にとって、グループディスカッションに関する知識と技術を体得する大変有意義な機会となりました。

今後もキャリア支援センター(就職支援チーム)では、様々な形で学生の就職活動のサポートをしていきます。
今後の予定等、詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.mie-u.ac.jp/students/employment/

最新の記事