グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第5回三重バイオフォーラム2014が開催されました

2014年12月02日

11月18日(木)~21日(日)、志摩市合歓の里において、標記フォーラムが開催されました。

三重バイオフォーラムは、1993年から始まったリグノセルロースの分解に関する国際会議で、本学生物資源学研究科で議長を務めてきた伝統ある会議です。これまでには、98年、03年、08年と5年ごとに開催をしてきましたが、今回は震災の影響などもあり、6年ぶりの開催となりました。

会場となった合歓の里には、世界19か国より100名を越える研究者が集まり、リグノセルロースの分解とバイオリファイナリーについて活発な議論がなされました。

20141118-21_三重バイオフォーラム_R

最新の記事