グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「忍者・忍術学講座 in Tokyo~忍者発祥の地・伊賀から~」を開催しました

2014年12月08日

12月6日(土)13時から、東京日本橋にある三重テラスで、三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座 in Tokyo~忍者発祥の地・伊賀から~」を開催しました。山田雄司人文学部教授による「江戸の忍者」と題した講演の後、江戸隠密の系譜を引く柴田バネッサ氏による柴田家についての話や、柴田氏率いる武蔵一族による忍びの術の披露が行われました。

また、翌7日(日)には、伊賀上野観光協会主催による「忍者百人衆 江戸で伊賀の気配を探れ」と題した江戸の忍者の足跡を訪ねるツアーを開催し、山田雄司人文学部教授の案内のもと、衣装を身にまとった100名の「忍者」が上野公園、半蔵門、西念寺などをめぐりました。
20141206三重テラス忍者講座 (2) 20141206三重テラス忍者講座 (24)
三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座 in Tokyo~忍者発祥の地・伊賀から~」
20141207_江戸巡り (1) 20141207_江戸巡り (2)
伊賀上野観光協会主催による「忍者百人衆 江戸で伊賀の気配を探れ」

最新の記事