グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「三重大学オープンキャンパス2014」(第1日目:工学部)

2014年08月12日

三重大学オープンキャンパス2014が、8月7日(木)、8日(金)の2日間にわたって開催されました。

第1日目となる本日は、全学企画、教育学部、医学部医学科・看護学科、工学部の紹介等、目白押しの一日となりました。

工学部では、午前中に三翠ホール(講堂)の大ホールにおいて、学部・学科紹介等を行いました。収容人数1,650人の大ホールが、満席になるほど大勢の高校生及び保護者の方にお越しいただきました。


また、講堂小ホールにおいて、各学科の相談ブースを設けるほか、大学院工学研究科の女子学生による進路相談コーナー及び理系女性支援の取り組みについての紹介も行われました。理系への進学を目指す女子生徒にとっては、様々な経験を聴く良い機会になったようです。

(体験授業も超満員でした)

午後には、工学部校舎内の教室で、建築学科による「研究が拓く建築デザインの未来」と電気電子工学科による「携帯電話の仕組み」の2つの体験授業のほか、各研究室を自由に見学し、先輩や教員から説明を受ける機会も設けました。

最新の記事