グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

三重大生による梅酒造りが今年も始まりました

2014年06月16日

6月14日(土)・15日(日)、寒紅梅酒造(株)において、今年も三重大生による梅酒造りが始まりました。

今回行なったのは梅のヘタ取り作業。苦みの原因となるヘタを一つ一つ、手作業で丁寧に取り除きます。ヘタを取って綺麗になった梅の実は、梅酒と同じく学生たちが造り上げ、今年の春休みに完成した日本酒「三重大學」に漬け込まれます。

20140616梅酒造り (1) 20140616梅酒造り (2)

20140616梅酒造り (3) 20140616梅酒造り (4)

梅酒は冬頃に完成し、日本酒と同じ「三重大學」という名前で販売されます。

昨年度の梅酒は第八回天満天神梅酒大会(2014)・梅酒部門にて第2位に輝きました。これまで以上に皆さまから美味しいと言っていただける味を目指して、今後も引き続き作業が行なわれていきます。

酒造りの様子については、学生がインターネット上で写真とともに作業の報告・感想を載せていますのでこちらもぜひご覧ください。

三重大生の酒造り格闘日記(http://www.kankoubai.com/cp-bin/blog/index.php
全画面キャプチャ 20140616 203654.bmp_R

最新の記事