グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第40回 町屋海岸清掃が行われました

2014年05月22日

5月18日(日)、三重大学環境ISO学生委員会とNPO法人町屋百人衆との協働で第40回町屋海岸清掃が行われました。

当日は五月晴れの空のもと、約150人の参加がありました。三重大学の教職員や学生(環境ISO学生委員会、学内サークル、卒業生OB,OGなど)、地域住民、町屋百人衆、中部電力、デンソー、東洋建設などの参加がありました。他県からの参加も多く、民間ボランティアの方や他大学の学生の参加もありました。また、子ども連れの親子の姿も見られ、和気あいあいとした楽しい環境活動になりました。

開会式では、中部電力からアサガオとニガウリの種の寄贈の紹介があり、身近な夏の省エネとして緑のカーテンを育ててもらうために、参加者に一袋ずつ持ち帰ってもらいました。本学では、素足で走れる町屋海岸を目指して、これからも継続して海岸清掃活動を行なっていきます。

 20140518_第40回 町屋海岸清掃 (1) 20140518_第40回 町屋海岸清掃 (2)
海岸に向かう参加者のグループ          風車を背景に開会式

20140518_第40回 町屋海岸清掃 (3) 20140518_第40回 町屋海岸清掃 (4)
     ごみ拾い1                   ごみ拾い2(ハマヒルガオの前で)

20140518_第40回 町屋海岸清掃 (5) 20140518_第40回 町屋海岸清掃 (6)
閉会式後、砂と戯れる子ども      閉会式後、各参加団体の記念写真

最新の記事