グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

留学生のための防災講習会「Emergency Response for Disaster(災害時における緊急対応)」が開催されました

2014年03月19日

3月18日(火)、環境・情報科学館の3階において標記講習会が開催され、10ヵ国32人の留学生が参加しました。

今回は、武田多一災害医療センター長を講師に招き、災害・減災・防災などについての講演が英語で行われました。

20140318_Emergency Response for Disaster (3)学生に質問を投げかける武田センター長

武田センター長から「災害とは何か」や色々な街の写真を見せて「どんな災害が予測されるか」などの質問が投げかけられ、学生からは様々な答えが返ってきました。また、武田センター長が実際に東日本大震災があった際に行った活動についての話しもあり、学生は熱心に聞き入っていました。

20140318_Emergency Response for Disaster (5) 20140318_Emergency Response for Disaster (16)

世界で起こる様々な災害や日本独特の災害、災害が起こった時の対処法について知識を深める有意義な講習会となりました。

20140318_Emergency Response for Disaster

最新の記事