グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

台湾真理大学の学生が三重大学を訪問しました

2014年02月04日

1月22日(水)~24日(金)の3日間、台湾にある真理大学の学生9名と引率教員1名が、本学を訪れました。

今回の訪問では、日台の学生同士の交流を通じて、相互理解を深めるとともに三重大学の学生を中心に、ともに三重県及び三重県内の企業を訪問し、三重県の魅力を発見し共有することが主な目的です。

最終日の24日は、西村訓弘地域戦略センター長や三重大学の中国人留学生、三重県職員、日本貿易振興機構(ジェトロ)の職員とともに交流会を行い、お互いの理解を深めました。

日本語で自己紹介をしました。

また、夕方には三重大学表千家茶道部による茶道体験が行われました。2班に分かれて、茶道部員のお手前による呈茶と各自で薄茶を立てていただきました。色々な所作の説明を聞き、日本のおもてなし文化を興味深く体験しました。

  

最新の記事