グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

~第7回三重大学国際交流週間2013~日本語スキットコンテスト2013が開催されました

2013年12月12日

三重大学では、2013年12月11日(水)から12月21日(土)の間、「第7回三重大学国際交流週間2013」が開催されています。
このイベントは、広く開かれた国際交流の場を目指す三重大学にとって、今年度の国際交流事業の集大成となるイベントであり、期間中は、学生、教職員、地域の方々に参加していただける様々なイベントを実施しています。

12月11日(水)は、環境・情報科学館1階ホールにて、日本語スキットコンテスト2013が行われました。

スキットとは短い簡単な劇のことで、今回は、留学生を中心とした3グループからそれぞれ「けいおん!」、「妖怪白坊主を見た!」、「桃太郎の敬語の旅」をテーマに発表がありました。
その後、ゲストとして三重大学のサークル「劇団クレスト」、「ジャグリアーノ!」が出演し、それぞれの特徴を活かしたパフォーマンスが披露されました。

最後には、スキットを発表した3グループを対象とした表彰式が行われ、国際交流センターの福岡昌子教授から「長いセリフもあり、覚えるのが大変だったと思う。しかし、皆さんの頑張りが分かる素晴らしいスキットだった。今日の体験を活かし、今後の日本留学を楽しんでほしい」と挨拶がありました。

「第7回三重大学国際交流週間2013」は、12月21日(土)まで様々なイベントが行われます。
詳しくは、以下のURLをご覧ください。
http://www.cie.mie-u.ac.jp/new/2013-4.html

20131211_skitcontest (1).JPG 20131211_skitcontest (2).JPG

20131211_skitcontest (4).JPG 20131211_skitcontest (3).JPG

最新の記事