グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

三重大学調理サークルと松阪漁協青壮年の交流会が行われました

2012年12月21日

12月11日(火)、教育学部1号館3階の調理実習室において標記交流会が開催されました。

この交流会は、「伊勢湾の水産物への理解を深め、魚食のファンになって欲しい」という若い漁業者の想いを受けて、教育学部の磯部由香准教授と三重県津農林水産商工環境事務所の水産業普及指導員の企画により開催され、11月27日の交流会に引き続き第3回目となります。

松阪漁業協同組合青壮年部から6名の方が来学し、調理サークル9名とともに松阪で獲れたアサリ・海苔などを用いた料理を作りました。調理のあと、松阪青壮年部による漁業の紹介や調理サークルによる学祭結果報告が行われ、互いに交流を深めました。



最新の記事