グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

パジャジャラン大学訪問団が学長を表敬訪問しました

2012年10月24日

10月24日、標記訪問団が内田淳正学長を表敬訪問しました。

パジャジャラン大学(インドネシア・バンドン)の環境科学研究科は、今年9月17日に本学生物資源学研究科と複数学位取得プログラム(ダブル・ディグリープログラム)に関する協定を締結し、協定締結後、初めての訪問団を今回迎えました。

来訪されたHENDARMAWAN DARSO AMINTA 学部長、TOTO SUBROTO MASNUI 副学部長、HANDARTO 講師は、内田淳正学長、武田保雄理事・副学長(統括・研究担当) 、神原 淳生物資源学研究科教授とともに、「ジャワのパリ」と称されるバンドンの自然や文化などの話や、今後の学術交流の在り方について議論しました。



 

最新の記事