グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

教養教育院公開講座「三重大学教養教育公開講座in四日市」受講者募集について

2019年06月28日

【イベント情報】
教養教育院公開講座「三重大学教養教育公開講座in四日市」

実りの秋が近付く中、ごいっしょに"音"と"意味"のおもしろさを味わってみませんか?
三重大学教養教育院が虫の音とともに知的な秋の一夜をお届けします。

日時:2019年9月13日(金)17:00~(開場16:30)
会場:ユマニテクプラザ(四日市市鵜の森1丁目4-28)
   *近鉄四日市駅西出口徒歩3分
受講対象者:市民一般
定員:先着40名
受講料:無料(要申込)

公開講座内容
○17:00~17:10 開講あいさつ 綾野誠紀(教養教育院長)
○17:10~18:40
 音を診る ―騒音の計測と評価―
 講師:野呂 雄一 教授 (音響計測、信号処理)
 音は身近な存在でありながら定量的に評価することは難しいものです。特に騒音の評価では様々な専門用語が使われ、その理解を一層困難にしています。本講座ではクイズやゲームも交えながら、音や耳の基礎的な性質とともに、それら専門用語の意味や概念について平易に解説します。
○18:50~20:20
 意味を読む ―コミュニケーションはどのように成り立つのか―
 講師:井口 靖 教授 (言語学、ドイツ語学)
 コミュニケーションではふつうまず相手に音を送ります。音は状況、個人によりさまざまであるにもかかわらず、私たちは音(たとえば[ai])から一定の意味(たとえば「愛」)を読み取ります。しかし、単に音を意味に変換するだけではコミュニケーションは成り立ちません。成否は実はその先にあります。なお、本講座では授業用の新しいコミュニケーションツールも体験いただきます。

申し込み方法:
①お電話 ②FAX ③E-mailのいずれかでお申し込みください。
その際、お名前・連絡先・希望する講座名(複数受講可)をお知らせください。

申し込み・問い合わせ先: 
三重大学教養教育院チーム
TEL:059-231-9827 FAX:059-231-9353
E-mail:kyoyosomu@ab.mie-u.ac.jp

チラシ・受講申込書はこちらをご覧ください。

※申し込み後のキャンセル及び変更等は上記「申し込み・問い合わせ先」までご連絡ください。

20190628_公開講座

最新の記事

開催(予定)日