グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「高等教育が目指すべき姿 :グランドデザイン(答申)からみる課題」開催のご案内(全学FD・SD/FFP)

2019年02月06日

【イベント情報】
「高等教育が目指すべき姿 :グランドデザイン(答申)からみる課題」(全学FD・SD/FFP)

三重大学では、2018年度全学FD・SD/FFP「高等教育が目指すべき姿 :グランドデザイン(答申)からみる課題」を開催します。
講師に高等教育研究の第一人者である金子元久氏(筑波大学特命教授・東京大学名誉教授)をお招きし、グランドデザイン (答申)を踏まえ、大学の更なる機能充実のため、地方国立大学を起点に高等教育の目指すべき姿を共に考えます。

日時:2019年2月21日(木)15:00~17:00
場所:三重大学 地域イノベーションホール(地域イノベーション研究開発拠点 C棟3F)
参加費:無料
主催:三重大学 地域人材教育開発機構
共催:高等教育コンソーシアムみえ

本シンポジウムは学内研修として企画しておりますが、学外の皆様のご参加も受け付けております。【先着25名まで】
ご興味をお持ちの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加希望の方は、下記連絡先に2月19日(火)正午までに、ご氏名・ご所属を明記の上、事前に参加申込をお願いいたします。円滑な運営のため、事前登録にご協力をお願いいたします。

連絡先(事前参加申込):
三重大学地域人材教育開発機構(山本裕子・黄文哲)
fd@dhier.mie-u.ac.jp
(@は全角です。メール送信の際には半角にご変更願います。)

チラシはこちらをご覧ください。

20190206_FDSD

最新の記事

開催(予定)日