グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

文部科学省 大学改革推進事業「課題解決型高度医療人材養成プログラム」~慢性の痛みに関する領域~ 名古屋市立大学・三重大学・鈴鹿医療科学大学 三大学合同シンポジウム

2018年03月13日

【イベント情報】

文部科学省 大学改革推進事業「課題解決型高度医療人材養成プログラム」~慢性の痛みに関する領域~

名古屋市立大学・三重大学・鈴鹿医療科学大学 三大学合同シンポジウム

 

開催日時:平成30年3月17日(土)14:00~16:00(13:30受付開始)

会場:名古屋市立大学 桜山キャンパス 医学研究棟11階 講義室A

参加費:無料(事前申込不要)

 

わが国では、成人の4.4人に1人が慢性的な痛みを抱えながら生活しています。
「名古屋市立大学」及び「三重大学・鈴鹿医療科学大学」はこうした慢性疼痛に対応できる人材を幅広く育成することを目的に文部科学省に事業採択されました。この度、より一層の事業発展を目指し、各大学の取り組みを共有する機会として、本シンポジウムを開催致します。

 

プログラム

<セッション1>三重大学・鈴鹿医療科学大学合同

 「地域総活躍社会のための慢性疼痛医療者育成事業」報告

<セッション2>名古屋市立大学

 「『慢性疼痛患者の生きる力を支える人材育成』プロジェクト」報告

<セッション3>特別講演

「慢性疼痛と社会、脳科学と行動変容、教育の必要性」

滋賀医科大学医学部附属病院ペインクリニック科 福井 聖教授

  

※詳しくはこちらをご覧ください。

3.17合同シンポジウム

 

【お問い合わせ先】

名古屋市立大学大学院医学研究科 教育研究課

TEL: 052 (853) 8078

最新の記事

開催(予定)日