三重大学地域貢献事業 木ノ下裕一氏が語る「古典作品を現代化することの意義」開催のお知らせ

2017年10月11日

【イベント情報】
三重大学地域貢献事業 アートマネージメント養成プログラム教養講座
木ノ下裕一氏が語る「古典作品を現代化することの意義」

日時:2017年10月18日(水) 14:40~16:10
場所:三重大学 教養教育校舎 190番教室
出演:木ノ下裕一   木ノ下歌舞伎 主宰

学生・教職員・地域の方どなたでも受講できます。
学外の方は、メールにてお申込みください。

申込先・問合せ先:sophy-tana@human.mie-u.ac.jp

※詳しくはチラシをご確認ください。

20171011_kouza1 20171011_kouza2

最新の記事

開催(予定)日