グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

第9回ナノメディシン国際シンポジウム(ISNM2015)市民開放講演のお知らせ

2015年11月30日

【イベント情報】
第9回ナノメディシン国際シンポジウム(9th International Symposium on Nanomedicine, ISNM2015)太田朋子先生「進化のメカニズム」特別講演

日時:2015年12月11日(金) 18:15 ~ 19:00
場所:三重大学講堂(小ホール)
※入場の前に、会場入口の受付にて、受付を済ませてください。
参加費:無料
問合先:三重大学大学院工学研究科 湊元幹太(tsumoto.kanta@mie-u.ac.jp

本学講堂で、12/10(木)-12(土)にわたり、第9回ナノメディシン国際シンポジウムが開催されます(開催委員長:冨田昌弘 工学研究科 教授)。

このシンポジウムは、関連分野を専攻する研究者と学生を対象としていますが、著名な遺伝学者である太田朋子先生(国立遺伝学研究所名誉教授、文化功労者)の特別講演については、一般の市民の方や本学学生にも聴講いただけるよう、開放いたします。

太田先生には、「進化のメカニズム」について、「分子進化の中立説」とそれを発展された「分子進化のほぼ中立説」を中心に、最近の生物学の知見も交え、ご講演いただける予定です。

※この特別講演は【日本語】でおこなわれます。
※本シンポジウムのチラシはこちらでご覧になれます。

ISnm2015

最新の記事

開催(予定)日