グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

文部科学省事業 成果公開シンポジウム「日本における多職種連携コンピテンシーの開発」

2015年01月29日

文部科学省事業 成果公開シンポジウム「日本における多職種連携コンピテンシーの開発」
日時:2015年2月11日(水・祝) 12:30~18:00
場所:「ウインクあいち WINC AICHI」9階 902 大会議室

平成26年度文部科学省委託事業「成長分野などにおける中核的専門人材養成の戦略的推進」(主幹校:三重大学)『医療・保健・福祉の現場を支える「多職種連携力」を持つ人材育成プログラム開発』成果公開シンポジウムを開催いたします。

複雑な問題の対処、さらに高齢化する社会のなかで地域包括ケアの推進等が行われており、専門職種間連携の重要性が一段と増しております。本事業では、以前より日本の多職種連携教育および実践における職種共通の到達目標(以下、多職種コンピテンシー)の開発に取り組まれてきた日本保健医療福祉連携教育学会、そして多くの専門職種の育成に取り組む学会・団体と協働して、多職種コンピテンシーの開発の議論を進めてきました。その経過および成果を報告し、多職種コンピテンシーをご理解いただけるよう企画しております。また、皆様に使っていただくための具体的な提案を行い、参加者の皆様からとの意見交換の時間を設け、今後の多職種連携の発展に向けて多くの方々と共に前に進んでいければと思っております。

ぜひ、ご参加ください。

詳しくはチラシをご覧ください。

20150211_tasyokusyurenkei

最新の記事

開催(予定)日