グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「女性を中心とした専門職防災研修」のご案内

2014年07月11日

平成26年4月に三重県と三重大学が共同で設置した「三重県・三重大学 みえ防災・減災センター」で、「女性を中心とした専門職防災研修」を実施します。 

1.目的
妊婦や出産直後の女性、乳幼児を持つ母親や女性特有の病気への対応だけでなく、被災地や避難所での日常生活において女性への配慮が必要な事項が多く存在します。そのため、平常時は地域や事業所において、また、災害時にはそれぞれの分野や立場において活動が期待される専門職を持った女性を中心に、防災に関する知識と実践活動のノウハウを兼ね備えた人材を育成することを目的としています。

2.開催日
共通:平成26年8月~10月の土・日(全4日間)
専門:平成26年8月~10月の土・日(医療・看護、保健・福祉・介護、教育・保育の3分野別に各2日間実施)

3.受講対象
三重県内在住・在勤の看護師、助産師、薬剤師、精神保健福祉士、保健師、ホームヘルパー、介護福祉士、管理栄養士、社会福祉士、教員、保育士、手話通訳士、行政職員など専門性のある職業に従事している方。

4.募集人員 50名(程度)

5.会場 三重大学ほか

6.受講料 無料

7.申込方法
「専門職防災研修受講希望」と明記していただき、必要事項(1)~(6)をご記入のうえ、ハガキ・FAX・E-mailのいずれかの方法でお申込みください。
(1)氏名(ふりがなをふってください。)
(2)郵便番号
(3)住所
(4)年齢
(5)電話番号
(6)勤務先(三重県外に在住の方は、三重県内の勤務先または通学先の所在市町名を明記してください。)

9.申込期限 平成26年7月27日(日曜日)まで

10.その他

第1日目の開講式の後で、受講に関する詳細な説明を行います。

※講座日程等の詳細、申し込みについては、下記チラシをご覧ください。(画像をクリックするとPDFが開きます)

最新の記事

開催(予定)日