授業料の徴収猶予

徴収猶予の対象

次のいずれかに該当する場合は、本人(本人が行方不明の場合は、保証人又はこれに代わる者)からの申請に基づき、学生委員会の議を経て、当該期分の授業料の徴収が猶予されます。

  1. 経済的理由によって納付期限までに授業料の納付が困難であり、かつ学業成績優秀と認められる場合
  2. 行方不明の場合
  3. 学生又は学資負担者が災害を受け、納付が困難であると認められる場合
  4. その他やむを得ない事情があると認められる場合

※1及び3の場合の申請手続及び選考等は、全て授業料免除に準じます。
申請書類は、学生生活支援室(学務部学生サービスチーム)1番窓口へ提出してください。

授業料免除に関する相談・手続き窓口は、学生生活支援室(学生サービスチーム) 1番窓口 電話059-231-9678