学生生活 Q & A

修学関係

Q 授業科目の履修方法や試験を受けるには?

A 4月に履修ガイダンスがあるので必ず出席し、各学部の学習要項及び三重大学教養教育履修案内を熟読してください。
また、試験を含め伝達・連絡事項については掲示等により行います。
詳しくは、「学生への連絡等について」を参照して下さい。
問合せ先:教養教育事務室(学務部教養教育機構チーム)及び所属学部チーム学務担当

Q 授業を欠席したときには?

A 欠席届に必要事項を記入し、授業担当教員に提出してください。
欠席届は、下記窓口にあります。
問合せ先:教養教育事務室(学務部教養教育機構チーム)及び所属学部チーム学務担当

Q 試験を病気等で受験できなかったときには?

A 診断書等、証明書類を添えて、追試験申請期間内に追試験を願い出てください。
問合せ先:教養教育事務室(学務部教養教育機構チーム)及び所属学部チーム学務担当

Q 試験評価に納得できないときには?

A 授業担当教員に照会を行うことができますので、担当窓口で相談してください。
問合せ先:教養教育事務室(学務部教養教育機構チーム)及び所属学部チーム学務担当

学生生活

Q 授業料免除や奨学金を希望するときは?

A 授業料免除、奨学金に関する質問・相談は下記問合せ先に相談してください。
授業料免除について(http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/exemption.html
奨学金について(http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/bursary.html
また、手続き等に関する案内は、掲示等により行います。
詳しくは、「学生への連絡等について」を参照して下さい。
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム)1番窓口

Q アルバイトを紹介してほしいときは?

A アルバイトの紹介は三重大学生活協同組合が行っています。
なお、新入生については、大学生活に慣れてもらうため入学後6カ月は原則としてアルバイトの紹介は行っていません。
問合せ先:三重大学生活協同組合(第1食堂2階 組合員センター)

Q 大学の寮に入寮したり、下宿・アパートを探したいときは?

A 大学の寮に入寮したい場合は学生生活支援室(学務部学生支援チーム2番窓口)に相談してください。
学生寮及び下宿斡旋 (http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/dormitory.html
学外の下宿・アパート等は三重大学生活協同組合が斡旋しています。
三重大学生活協同組合による住まいの斡旋(http://www.mucoop.jp/living/index.html
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム)2番窓口
三重大学生活協同組合(第1食堂2階 組合員センター)

Q 学生保険の手続きは?

A 本学では「学生教育研究災害傷害保険」及び「学研災付帯賠償責任保険」への加入をしていただいています。
学生保険制度 (http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/insurance.html
詳しくは下記問合せ先に相談してください。
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム)2番窓口

Q 学内、学外でケガをしたときは?

A 学外及び学外(課外活動、インターンシップ、教育実習などに限る。)でケガをしたときは、
「学生教育研究災害傷害保険制度」(http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/insurance.html
を確認の上、下記問合せ先に相談してください。
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム)2番窓口

Q 学生証を失くしたときは?

A 紛失・破損・盗難等の場合は、学務部教務チームに学生証の再交付を申請してください。(再交付は有料です。)
申請方法は、本学ホームページの「在学生用ページ」の「電子申請・届出」から申請してください。操作方法は「統一アカウントでログイン」後、表示される「管理者からのお知らせ」に操作説明書のURLがありますので、それに従ってください。
なお、紛失・盗難の場合は、学務部教務チーム又は所属学部学務担当に届け出てください。同時に、生協のプリペイド機能を利用している場合は、生協にも届け出てください。

Q 事故にあったときは?

A (1)学内で事故にあったとき
けが人がいる場合は、①保健管理センター、②最寄りの事務室に連絡してください。
けが人がいない場合は、所属学部の事務室に連絡してください。
休日・時間外で職員が最寄りの部局にいないときには守衛室へ連絡してください。
(2)学外で事故にあったときは、所属学部の事務室に連絡してください。
問合せ先:最寄りの事務室又は守衛室(休日・時間外 電話059-231-9649)

Q 他人にケガをさせたり、他人の器物を損壊したときは?

A 正課中、学校行事中、課外活動中、インターンシップ中、教育実習中及びその往復で他人にケガをさせたり、他人の器物を損壊した時は、「学生教育研究賠償責任保険・医学生教育研究賠償責任保険制度」
http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/insurance.html)を確認の上、下記問合せ先に相談してください。
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム)2番窓口

Q 学内で忘れ物・落し物をしたとき・他人のものを拾ったときは?
学内で盗難にあった場合は?

A 直ちに下記問合せ先に提出してください。
忘れ物、落し物の保管や、持ち主探し、返却等をします。
遺失物の取扱 (http://www.mie-u.ac.jp/students/support/Ishitsubutsu.html
盗難にあった場合は、警察に届け出る前に、直ちに下記問合せ先に届け出てください。
問合せ先:最寄りの事務室又は守衛室(休日・時間外電話059-231-9649)

課外活動関係

Q 大学の物品を借りたいときは?
課外活動で大学の施設を利用したいときは?
翠陵会館を使用したいときは?

A 大学の課外活動等のため物品や施設を利用したい場合は使用願を提出し、許可を得る必要があります。
翠陵会館・学内合宿所予約システム (http://s-yoyaku.mie-u.ac.jp/
下記問合せ先に必要な書類を提出してください。
問合せ先:学生生活支援室(学務部学生支援チーム2番窓口)

心と体の健康

Q けがや病気の治療・相談は?
体や心の悩みの相談は?

A けがや病気の治療・相談は保健管理センターで行っています。
また、体や心の悩み相談は保健管理センターや学生なんでも相談室及び障がい学生支援室でも行っていますので、気軽に相談してください。
保健管理センター (http://www.mie-u.ac.jp/health/
学生なんでも相談室 (http://www.mie-u.ac.jp/life/consultation/index.html
問合せ先:保健管理センター又は学生なんでも相談室

Q 学内ハラスメント、セクシャル・ハラスメントの相談は?

A 本学では、学生のみなさんの勉学・研究上及び生活上の安全をおびやかす学内ハラスメント、セクシャル・ハラスメントは黙認しません。
もし、そのような行為を受けた場合はハラスメントに関する相談窓口に相談してください。
ハラスメントの相談(http://www.mie-u.ac.jp/students/support/harassment.html
就職関係

Q 就職活動・インターンシップで困った時は?

A 就職情報については、大学のホームページで提供しています。
またキャリア支援センター就職相談・情報コーナー、学務部就職支援チームには、本学に求人のあった企業の資料や就職活動のためのパソコンがあり、就職相談に応じていますので、気軽に利用してください。

就職情報 (http://www.mie-u.ac.jp/employment/
問合せ先:所属学部就職委員又は指導教員、キャリア支援センター就職相談・情報コーナー、学務部就職支援チーム