学生表彰及び懲戒処分について

学長表彰  

  1. 本学における課外活動の成果が特に顕著であり、かつ、本学の課外教育活動の進行に功績があったと認められる者
  2. 社会活動において優れた評価を受け、表彰に価すると認められる者
  3. その他前2号と同等またはそれ以上で表彰に価すると認められる者

 上記に該当する場合は、本学の教育職員が学生委員長に推薦し、学生委員会の議を経て、学長が表彰を行うことになっています。
 また、学業優秀者に対しても表彰を行います。
 詳細については、「三重大学学業優秀学生表彰に関する取扱要項」を参照してください。

担当:学生生活支援室(学生支援チーム)2番窓口 総合研究棟Ⅱ 1階 電話059-231-9060

懲戒処分  

 本学学則では、本学の規則に反し、または学生としての本分に反する行為をした学生は、学長が懲戒すると定めており、以下のような行為が処分の対象となります。

  1. 犯罪行為
  2. ハラスメント等人権を侵害する行為
  3. 試験等における不正行為及び論文等の作成における学問的倫理に反する行為
  4. コンピューター又はネットワークの不正使用等の情報倫理に反する行為
  5. 本学の教職員の業務並びに学生の活動を不当な手段によって妨害する行為
  6. その他、本学の規則に違反する行為、または上記に準ずると認められる行為

 懲戒処分の種類には、戒告、停学及び放学があります。
 詳細については、「三重大学における学生の懲戒に関する指針」を参照してください。
 学生諸君には、在学中にこのような懲戒処分を受けることが絶対にないよう、良識ある行動を切望します。

担当:学務部教務チーム 3番窓口 総合研究棟Ⅱ 1階 電話059-231-9055