グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

日本語・日本文化研修留学生

主に大使館および大学推薦による国費研究留学生(日本語・日本文化研修留学生)のためのプログラムです。来日時点で外国の大学学部に在籍する人で、 日本語・日本文化に関する分野を専攻している人を対象とします。研修期間は1年間で、研修の修了後には、母国の所属大学へ復学しなければなりません。

このプログラムでは、日本語能力を高めながら、日本文化と自国・他国の文化の比較を通して、文化の個別性と普遍性についての認識を高めることを目指します。

研修期間の前半6か月間は、基本的に日本語教育コースで日本語や異文化理解適応の授業を受けて、日本語能力と異文化理解を向上させます。後半の6か月間は、さらにそれらの学習を続けながら、各自の研究テーマを発展させるために研究指導を受けます。

プログラムの概要


2019年度大学推薦による国費外国人留学生(日本語・日本文化研修留学生)
募集要項

-必要提出書類-

書類名

正本

写し

(ア)2019年度 国費外国人留学生(日本語・日本文化研修留学生)申請書

  (署名欄以外パソコン入力可)

1部

(イ)在学証明書

1通

(ウ)在学大学(在学年次までの全学年)の学業成績証明書

(日本語・日本文化に関する科目箇所がわかるように印を付けること。)

1通

(エ)本国の戸籍抄本または市民籍等の証明書

1通

(オ)在学大学の推薦状(三重大学長宛てのもの)

1通

(カ)写真

(最近6ヶ月以内に撮影したもので、4.5×3.5cm上半身、正面、脱帽、

裏面に「国籍」及び「氏名」を記入し、1枚は申請書の所定の場所に

貼付すること。電子データの貼付け可。)

2枚

(紙媒体

の場合)

(キ)大学推薦候補者選考のための調書

  (必ず日本語で本人の自筆のもの)

1部

(ク)持っていればパスポートのコピー(顔写真の部分)

1通

(ケ)日本語・日本文化研修留学生不採用時に関するアンケート

1通

(コ)日本語の語学能力を客観的に示す材料(JLPT等の証明書)

1通

<参考>
提出書類チェックリスト

-- 提出先-----------------------------
To JAPAN
International Relations Office, Mie University
1577 Kurimamachiya-cho, Tsu-city, Mie Prefecture
514-8507
--------------------------------------
※国際スピード郵便(EMS等)で送付してください。