グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

江蘇大学より友好訪日団が来学されました!

2016年08月23日

平成28年8月19日、22日の2日に亘り、江蘇大学より日本語学科教員、曹団長率いる友好訪日団(学生9名)が三重大学を訪問されました。
19日は、国際交流センター会議室にて、吉松副センター長が歓迎の挨拶の後、三重大学の概要や特色を紹介しました。その後、国際交流センターの活動や留学生に対する日本語教育システム、三重大学への留学制度について説明がありました。質疑応答では、具体的に交換留学後、更に進学するため手続きや費用などにも質問がおよび、留学の関心の高さが伺えました。

22日は、学長室を訪問し、学長と懇談されました。学長は一人一人の学生に話しかけられ、学生たちも緊張しながら日本語で答えていました。色々な話の中で、三重県内の企業でも中国からの留学生の就職者を希望しているとの学長からのお話に、一生懸命耳を傾けている姿が印象的でした。
今回の貴重な体験を通して、日本そして三重大学に関する理解と関心を深め、今後ますます両校の交流が末永く豊かに発展することが期待されます。