グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

駐大阪オーストラリア総領事が来訪されました

2018年04月26日

 4月26日(木)駐大阪オーストラリア総領事David Lawson氏と同総領事館教育担当商務官の冨永さおり氏が、堀副学長(国際交流担当)を表敬訪問されました。

本学からは、竹村洋典教授(医学系研究科)、竹島国際交流課長、早川国際交流チーム員が出席し、堀副学長からは、オーストラリアの大学との協定関係は現状維持に留まらず強化していくべきであるとの話がありました。竹村教授からは協定校であるフリンダース大学との協定締結の経緯や現状について説明がありました。

 引き続き、本学とオーストラリアの大学との新規協定締結の可能性について意見交換が行われ、協定締結の場合は領事館の協力を得られる旨Lawson総領事との合意がなされました。

 現在、本学はオーストラリアのフリンダース大学医学部及びタスマニア大学と学術交流協定を結んでおり、フリンダース大学へは今年3月に3名の学生が研修派遣されました。

タスマニア大学へは現在1名の学生が交換留学生として留学しています。