マレーシア タチ大学との国際交流協定が更新されました‼

2017年09月11日

  8月28日、堀国際交流センター長一行は、マレーシアを訪問し、タチ大学との大学間国際交流協定を更新しました。
  タチ大学とは、2010年8月に本学工学部・工学研究科と部局間協定を締結し、学術や教育活動の交流を行ってきましたが、2012年に大学間協定が締結され、幅広い共同研究や学生交流が行われてきました。

  タチ大学からは、Mohd Zamri Bin Ibrahim学長、Ahmad Arimin Sulong教授が出席し、タチ大学大ホールにて盛大に協定更新の調印式が行われました。
  また式には、三重大学から工学研究科 久保先生をはじめタチ大学夏期語学研修に来た学生たちも参加して、とても和やかな雰囲気でした。研修は、4週間のプログラムで行われ、協定校ならではの手厚いサポート体制のもと、生きた英語と国際交流を体験します。