グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

「3大学国際ジョイントセミナー&シンポジウム報告会」が開催されました。

2013年12月20日

12月17日(火)18:00より、表記報告会が開催されました。3大学国際ジョイン トセミナー&シンポジウムとは、三重大学(日本)、チェンマイ大学(タイ)、江蘇大学(中国)の3大学が交代でホストをしている国際交流を兼ねた論文発表会です。2011年度からは新たにボゴール農科大学(インドネシア)がホスト校に加わり、本年度は、2013年10月28日から11月1日まで、三重大学にて「第20回3大学国際ジョイントセミナー&シンポジウム2013」が開催され、三重大学からの発表者14名を含む8か国20大学から約140名が参加しました。

報告会では、発表者による参加報告と学生実行委員会による運営報告に加え、優秀論文賞を受賞した教育学研究科齋田有里さんと人文学部特別聴講学生マリナデメロさんによる研究発表が行われました。来年度チェンマイ大学(タイ)で開催される第21回大会への参加希望者や国際交流に興味関心がある学生など約65名が素晴らしい報告に耳を傾けました。

発表者報告 学生実行委員会報告
教育学研究科齋田有里さん 人文学部特別聴講学生マリナデメロさん