学部・大学院等

教養教育

機構名 概要
教養教育機構 教養教育機構は、三重大学の全学生を対象に、教養教育を企画し、実施していくための組織として、2014年4月に発足しました。教養教育カリキュラムの理念に基づき、2015年4月より新カリキュラムを実施しています。

学部

学部名 概要
人文学部 人文学部は、既成の学問分野を越えた学際的視野の下で専門知識の教育を行うとともに、国際感覚の育成を目指す学部として、1983年4月、文化学科と法律経済学科の2学科で発足しました。
教育学部 様々な教育問題,教育環境の変化に適切に対応できる創造性と問題解決能力を培い,力強くリーダーシップの取れる人材をPBL(問題/課題解決型学習)等を通じて養成していきます。
医学部 医学部の基本理念は「確固たる使命感と倫理観を持って医療に臨み,豊かな創造力と研究能力を培い,人類の健康と福祉の向上に努めることのできる広い視野を持つ医療人を育成する」です。
工学部 科学技術の分野における先端的,創造的な職業能力はもとより,自然,社会,文化等に対する深い見識を育むことを目指して,学生と教員のふれあいを重視した教育を行っています。特に演習,実験,卒業研究等,研究室での少人数教育を通して,世界に通用する学問及び社会の進歩を支えるものづくりに不可欠な技術の修得と,社会で活躍するための実践力や表現力を養います。
生物資源学部 生物資源学部は、生物資源の持続的生産を目指し、生物のもつ機能と役割、生物と環境との関係などを研究し、生物資源の開発・利用、自然との調和を考慮した循環型社会の確立や地球環境問題の解決について研究し教えます。

大学院

大学院 概要
人文社会科学研究科 人文社会科学研究科は、複雑化、多様化する現代社会に柔軟に対応でき、創造的な知性と国際的な視野をもった研究者及び専門的職業人を育成することを目指す。
教育学研究科 本研究科は、人間の発達及び教育に関する高度な専門的研究とともに、教育現場における諸課題に関する研究・教育を通して社会に貢献できる人材を養成します。
医学系研究科 豊かな独創性と使命感を持って医学・看護学を発展させ、地域及び国際社会において指導性を発揮する人材を養成すること、さらに、優れた研究成果を世界に発信することによって、人類の健康と福祉に貢献することを目的とする。
工学研究科 地域・国際社会の発展と福祉に貢献することを目的とし,学際的・独創的・総合的視野を基盤にした専門的な工学の研究を通して,高度な専門技術者及び研究者としての基礎的能力を備えた人材を養成します。
生物資源学研究科 生物資源学研究科は、生物資源学に基礎をおいた単独の研究科をもつ大学院です。 学部卒業後、さらに深く勉学を志す人のために、大学院生物資源学研究科博士前期(修士)課程と、またその修了者等が進む博士後期(博士)課程が設置されています。
地域イノベーション学研究科 三重県域を中心とする地方産業と連携しながら地域社会の将来を担う中核人材を育成すること、地方立脚型の企業が抱えている成長阻害要因を克服するために必要とされる学際研究を地域産業界と産学連携によって実行していく。