先端科学研究支援センター

公式サイト
http://www.lsrc.mie-u.ac.jp/

三重大学は、地域圏大学として、地域イノベーションを推進する様々な取組を積極的に進めています。
この取組をより効果的に進めるため、これまで、本学及び地域における産学連携を担っていた社会連携研究センターと、多様な生命科学研究の支援を担っていた生命科学研究支援センターを統合改組し、平成28年11月、地域イノベーション推進機構を発足させました。先端科学研究支援センターは、これまでの生命科学研究支援センターの機能を受け継ぎ,植物機能ゲノミクス部門、動物機能ゲノミクス部門、ヒト機能ゲノミクス部門、バイオインフォマティクス部門、電子顕微鏡部門、放射線科学・安全管理学部門の6部門で構成される新たな組織となりました。